中国ビジネス

ビジネス

ニセモノは本物より高品質

火に油を注ぐアリババ集団アリババは中国eコマース最大手で、政府との癒着が深い半官営集団である。そのトップの発言が欧米や日本はもちろん、中国国内でも炎上している。
0
ビジネス

錦江ホテルとオークラガーデンホテル(前編)

どっちがいいか?5つ星ホテル-錦江編上海で日本人が多いホテルは、ジンジャンホテル(錦江飯店)とオークラガーデンホテル(花園飯店)だろう。それぞれのホテルに一定期間泊まってみたのでレビュー。まずは、ジンジャンホテルから。
0
ビジネス

インバウンドに賭けるイオンモール成田

客層は海外そのもの11月の頭に日本に一時帰国。訪日外国人向けに積極的なサービス展開をするイオンモールに行ってきたので、そのレポート。
0
ビジネス

ECで中国政府と外資が攻防

国益と自由化要求を操る当局中国政府と海外勢が中国ECをめぐって攻防を続けている。海外への外貨流出やITの国産化推進したい政府と自由化を求めて海外および中国国内で乗り込んでくる外資の間で駆け引き活発化。中国は金盾を使って取り込みを図るようだ。
0
ビジネス

中国ネット環境は世界最悪レベルのリスク

中国で無防備なネット利用は自殺と同じアメリカを代表するメディアに、中国ネット環境の危険さを指摘する記事が投稿されている。同記事では、中国で対策をしないまま、ネットを利用することの危険性を強く指摘する。詳細を見ていこう。
0
ビジネス

中国製iPhoneアプリにウイルス混入で数億人に影響か?

ウイルスもマルウエアもメガ盛り中国製iOS向けアプリにマルウエアが混入し大騒ぎになっている。特に人気チャットソフトが同マルウエアに感染していたため、影響は数億人に上る模様だ。
0
ビジネス

上海不動産は恐慌寸前

瀕死の不動産業界上海の不動産は、かなりお寒い状況が続いている。公共交通機関の社内広告スペースへのゲリラ広告やゲラ刷りのチラシがひっきりなしに舞い込むのだ。地下鉄運営側もその都度、撤去しているもののイタチごっこは当面続きそうである。
4
ビジネス

中国ECモールで成功はできるのか

中国向けECは明るい未来?中国マーケットにECモール経由で参加する企業が増えている(らしい)。日本のECマーケットの伸びは好調だが、小売市場そのものが飽和状態にあるので、海外に活路を見出しているのだろう。中国向けECで成功はできるのか。
0
ビジネス

爆発寸前の火薬庫化:中国P2P金融

猫も杓子もP2P金融 携帯メーカや花火業者、素人の大学生が活発に参入する分野がある。P2P金融(ソーシャルファイナンス)だ。以前取り上げたこの分野、だんだんと時限爆弾になりつつある。何が起きているのか、詳しく見ていきたい。
2018.08.08 0
ビジネス

過当競争に終始する中国小売業界

理念なき競争時代に突入中国の家電小売店がチキンレースを始めている。安売りはもちろん、長期保証やプレゼントなどあの手この手で消費者を誘っている。日本同様に売り場面積の拡大、種類の増大とコストがうなぎのぼりだが、店舗には人影がそもそもない。過当...
0
タイトルとURLをコピーしました