検閲規制

検閲規制 検閲規制

中国で公(おおやけ)になるものは、すべて当局が検閲する仕組みがある。電話やショートメッセージ、マスメディアなど従来からあるものやインターネットなど新しいものにも検閲が存在する。

中国で外国人がインターネットを使う場合、検閲や規制が障害となるケースが多い。そんな同国のインターネットは、法律や規制当局の施行令・命令に基づいて多数の規約があり、これに則って政府および国内の3大通信事業者が検閲を実施している。

そんなインターネットの検閲と関連するトピックを取り上げている。

中国インターネット

SteamがGoogleと中国市場で心中

オンラインゲーム販売の最大手SteamがGoogleと心中を決めた。同社は新規アカウント作成およびログインにおいてGoogleが提供するreCAPTCHAを導入、中国ユーザが阿鼻叫喚となっている。
0
VPN

VyprVPNが中国ネット規制対策”Chameleon”を開放中

中国のインターネット規制に公式対応すると唯一言及しているVPNことVyprVPN。2018年12月末の金盾大幅アップデートに対応して、同社独自プロトコルを一時開放しているのでご紹介。
2019.01.120
VPN

VPNでおすすめできない無料モノ-中国VPNに当局の影

無料でVPN?には理由(ワケ)がある 無料VPNがどのくらい危険性があるのか、本サイトではたびたび指摘してきた。今回アメリカでとある団体が調査したところ、その大半の無料VPNが中国と関係があるという結果が出た。個人向けVPNは違法化し...
2019.01.070
VPN

アマゾン(Amazon)ジャパンを中国で使う方法

Amazon本国はアクセスできるのに… 日本に一時帰国したとき、中国人並みに食品や書籍を爆買いしていないだろうか。ネットなら事前に見定めて、帰国日に合わせて配送ができるので便利だ。そんなネットショッピング大手のアマゾン(Amazon)...
0
中国インターネット

産経新聞と毎日新聞公式サイトがネット規制-日本メディアで初

日本のマスメディアもターゲットに 日本には全国紙と呼ばれる大手新聞社が5社ある。このうち2社、産経新聞と毎日新聞がオンラインで展開するニュースサイトがドメインごと中国当局から規制を受けたようだ。日本のマスメディアではじめてのブロック名...
2018.08.102
中国インターネット

検閲版検索エンジンを開発する二枚舌のGoogle

ネット民主主義は、はるか彼方へ ネット世界の巨人 Google(グーグル)が中国への復帰を本格化させている。中国ユーザにとっては朗報である。ただ、Googleが将来同国のユーザに提供するサービスは、その昔のGoogleと違うものかもし...
0
中国インターネット

音声データを文字データに変換する精度が向上

24時間、あなたをウオッチング テンセント(英語:Tencent 中国語:腾讯)が提供するコミュニケーションアプリのQQやTIM、WeChat(微信)には、音声データを文字データに変換する機能が搭載されている。文字起こしと呼ばれる機能...
0
VPN

無料VPNをアダルトサイト大手が中国向けに開始

中国のネット規制は、LINEやFacebookなどのサービス、GoogleやYahooなど検索まで幅広い。共産主義社会では否定されるアダルトサイトも対象に含まれている。そんな中、アダルトサイト大手が無料VPNサービスを開始、中国に真っ向...
2018.08.090
中国インターネット

中国共産党の野望-ネット規制風雲録

習近平政権が執念を燃やす中国夢(チャイナドリーム)。ソリューションの輸出と同時に、国内の引き締めにも精力的だ。ただ、上有政策下有对策の国らしく、オフラインとオンラインでの政府と民衆の殴り合いゲームも終わりがなさそうだ。
0
中国インターネット

あれもだめ、これもだめ-中国ネット規制が加速中

朝令暮改のネット規制 中国当局のネット規制は、枠組みとコンテンツの2タイプ。枠組みとはVPNやドメイン規制のように手段そのものを阻止するもの。それに対してコンテンツは枠組みは許可するものの、その中身に口出しするものだ。前者もさることな...
0
中国インターネット

監視カメラによるAI顔認証はすでに運用開始

中国ではAIによる顔認証が既に実戦投入されており、実績を残せる段階に到達した。世界指折りのシステムを国内に張るだけの技術力を持ちながら、チョイチョイいけずなことをする中国様をご紹介。 6万人の観客から容疑者を特定 中国メディアの報道...
3
タイトルとURLをコピーしました