VPN比較

VPN比較VPN比較

VPN(仮想専用ネットワーク)は、中国のインターネット規制(金盾)を回避するのに現状最も有効な手段である。仮想プライベートネットワークや仮想専用線とも呼ばれる。

しかし、VPNを提供するサービスプロバイダー(業者)は世界に多数ある。どれを選ぶか?で、速度やコスト、サポートなどが大きく異なる。2016年以降、中国政府は海外のVPNおよび当局が許可したVPN以外を違法扱いしており、時々刻々と規制を強化している。そのため、当局の規制にどれだけ早く、適切に対応できるかがとても重要である。

そこで、VPNを有料・無料それぞれ比較、どういうVPNを選ぶべきなのか?を紹介。

VPN

中国で使えるNordVPNの導入(2018年版)

NordVPNの特長から使い方まで 日本を含む海外はもちろん、中国でも動作の確認ができているNordVPNをご紹介。サイトのほとんどが日本語化されており、英語が苦手な人でもらくらく使える。中国のネット規制回避の1つとして、特長から使い...
2
VPN

日本でも使えるおすすめVPNランキング(2018年版)

パブリックWifiは危険だらけ? 日本や海外で、旅行や買い物客をターゲットにした無料Wifiスポット(パブリックWifi)が増えている。しかし、街中で見かける無料のパブリックWifiには危険があるのをご存知だろうか?そこで、海外はもち...
2018.08.09 2
VPN

どのVPNがもっとも速いのか?-世界編-

VPNを使っていると気になるのが、その転送速度(速さ)である。イギリス、アメリカ、オーストラリア、香港の4大陸の複数拠点から速度測定したときの平均値が掲載されている。VPN比較の参考向けにご紹介。
2018.05.02 0
VPN

中国で使えるExpressVPNの使い方(2018年版)

ExpressVPNの特長から使い方まで 日本を含む海外はもちろん、中国でも動作の確認ができているExpressVPNをご紹介。一部の地域では速度がそこそこ出ているといううれしいレポートもある。中国のネット規制回避の1つとして、特長か...
2018.07.04 8
VPN比較

VPN実効速度を日本で確認してみた

VPNサーバの実効速度は?中国でVPNを使うときに重要なのは、使っている中国ネット速度・日中間のネット帯域、そしてVPNサーバの性能だ。前者2つは当局次第だが、後者については確認の手段がある。日本に一時帰国したので、速度を確認してみた。
0
VPN

中国おすすめVPN(2019年版)

中国ではGoogle検索やGmail、FacebookやLINE(ライン)、Twitterなど海外アプリやサービスがほとんど使えない。2017年には日本人がよく使うYahoo! Japanも一部規制された。そんな規制を突破する切り札-おすすめVPN-をご紹介。
2019.05.02 126
VPN

中国でVPNを選ぶときの3ポイント(2016年版)

どのVPNを選ぶべきなのか?2015年の中国は自由なネットから程遠い不幸な1年だった。2016年は状況がさらに悪化する可能性が高い。それだけにどのVPNを選ぶべきなのかが重要だ。ポイントをご紹介。
2016.01.26 0
VPN比較

無料VPNは中国で使えるか?15VPNをチェック

無料のVPNは使えるのか?徹底検証 中国では、Google, Facebook, Twitterなどほとんどの海外サービスが使えない。その回避策がVPNである。世界中に無料のVPNサービスがたくさんあるが、どれだけ使えるのかチェックし...
2017.08.02 2
VPN

中国オススメVPN-VyprVPN接続アプリが刷新

かゆいところに手が届く管理人もサブアカウントとして使っているVyprVPNだが、接続アプリが更新されて、機能強化が図られている。見どころ突っ込みどころをご紹介。
0
VPN

中国オススメVPN-HMA速度テスト

対中国ネット最強伝説は健在中国電信の障害(遮断)事件以来、なかなかできなかった速度テストをしたのでお知らせする。また、接続アプリのバージョンがあがったので、その詳細もお伝えする。
2
VPN比較

チャイナユニコム光回線で速度再テスト

通信障害後の速度を確認中国電信でおきている通信障害。日常業務に影響が出ている会社もあるなど、迷惑極まりない。チャイナテレコムを利用した場合、どの程度の速度が出ているのか確認したのでご覧頂きたい。
5
タイトルとURLをコピーしました