Netflix Gamesを非表示にする方法

子育て
この記事は約4分で読めます。

Netflixがはじめたゲーム配信。同じインタフェイスでコンテンツもゲームも楽しみたい人にはすばらしいアップデートである。しかしながら、ストリーミングコンテンツだけを楽しみたい人にとっては邪魔な存在。この機能を非表示にできるのだろうか?

Netflix Games

コンテンツプロバイダーのNetflixがゲーム配信を2021年11月から開始している。このNetflix上のゲームは、追加費用や広告なしで遊べることがセールスポイントになっている。

About Netflix - モバイルゲームで楽しむ新しい形のエンターテインメント

Netflixのメンバーであれば、準備は万端。広告やアプリ内課金などの追加料金はありません。

Netflixを使う人はヒマを持て余しているはずで、受動的なコンテンツだけでは飽きて他のサービスへ興味が移るかもしれない。加えてNetflixのサブスク費は2度ほど値上げしているので、一部離反者が出たのかもしれない。

Netflixが値上げ。スタンダードは月額1,320円から1,490円に
Netflixは5日、月額料金を値上げした。ベーシックプランは従来の880円から990円に、スタンダードプランは1,320円から1,490円へ値上げされる。なお、プレミアムプランの1,980円は据え置き。日本での料金変更は2018年8月に次いで2度目となる。

このNetflix Games、アプリ上で見るとコンテンツなのかゲームなのかパット見ではわからない。コンテンツの中身がビデオなのかゲームなのかを気にしないようにしているNetflixなりの配慮なのかもしれない。

視聴履歴からのサジェストの間にゲームを挟むよくわからない並び方

Netflix Gamesを表示させたくない

わが家の場合、Netflixを使うのはもっぱら子ども。わが家の端末は余計なコンテンツを表示しない仕掛けをしている。たとえば

  • Google Playでアプリをインストールできないように制限
  • Google Chromeはアドセンスビジネスの手前、広告を一律禁止するようなプログラムを許可していない。そこで、Google Chrome自体を無効設定
  • 上述のようにGoogleは許可していないが、広告阻止プログラム自体はインストールできるので、ブラウザはもちろん、アプリでも広告を非表示にするプログラムをインストール

今回のNetflix Gamesはアプリ上でこの例外を作ってしまうのでとても都合が悪い。Netflixのサポートにこの部分を非表示にできないのか問い合わせてみると…

Netflix アプリでこの部分を隠すことはできないとの回答。困ったな…と。

ただ、海外のサポートセンターは海外のBPOセンターに丸投げするケースが多いので、正直当てにならない。なにか情報はないかな?と調べてみると、公式サイトにちゃんと書いてあった。

キッズ向け画面ではご利用できません

保護者の皆様が安心して子供たちが安全に楽しめるサービスを提供することはとても重要です。そのため、これらのゲームはキッズ向けプロフィールではご利用いただけません。子供たちが大人向けプロフィールにアクセスしないよう暗証番号を設定している場合は、ログインの際に同じ暗証番号が各デバイスで必要となります。

なんだ。ただキッズ向けプロフィール作ればいいだけなのか。

余計な機能は表示選択をユーザに

Netflixはモバイル端末で毎回どのプロフィール使うのか聞いてくるので、いままでまともにプロフィールを作ったことがなかった。新しくプロフィールを作るとプロフィール名の下に”For Kids”というチェックがある。ここを有効にする。

既存(大人向け兼管理者)をそのまま選べてしまうと意味がないので、こちらにPINロックをかけておく。そのうえでキッズ向けプロフィールだけオープン。改めてキッズ向けアカウントでログインするとNetflix Gameが消えた。

今回はこれで良かったのだが、キッズ以外でも今回のような毛色の違うものを入れられると不便だなと思う可能性はあると思う。たとえば、FacebookはTiktokが流行ってからFacebook StoriesやRoomsを追加したが、あれは蛇足である。この機能追加以降、私はほとんどFacebookを使っておらず、PC版ではHide Facebook Stories & Roomsというプラグインを入れて非表示にしている。

Hide Facebook Stories & Rooms
Hide Stories and Rooms on Facebook News Feed

ネットは興亡が多々あるので、新機能を随時追加してコンテンツ強化が必要なのは確かである。ただ、ユーザ全員が十徳サイトを求めているわけではないので、単機能を求めるユーザ向けに表示・非表示の選択肢を各プロバイダーは提供するべきではないかと思ったひと悶着である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました