サイト全体をSSL運用(暗号化)に切り替え

シェアする

サイト全体を常に暗号化

サイト全体をSSL運用(暗号化)に切り替え

昨日何を思い立ったのか、証明書を取得して、SSL運用を開始した。サーバとブラウザの間が暗号化されるので、当局はユーザが何を見ているかわからない…ハズ。訪問ユーザが以前より安全に!…ハズ。

通信自体は暗号化されるが、サイト自体(https://jcvisa.info/)は公開なので、接続先アドレスを見れば一応わかる。ただし、追跡するほど当局もヒマじゃないと信じたい。

サイト全体をSSL運用(暗号化)に切り替え

SSLって何?という人に解説をすると、サイトを見ている時やコメントを書いた時の内容が、盗み見しづらくなるということ。今回は、サイト全体の通信を暗号化したので、モバイルで見た場合でも、安全になっている。

サイト全体をSSL運用(暗号化)に切り替え

お問い合わせフォームについても、暗号化された。これで、誰かが私宛に、クレジットカードの番号を書いて送付しても、第三者に盗られる心配はなくなくなった。

#もちろん、そんなものを送ってくる人はいないだろうが…。

ただ、SSL化したところ細かいトラブルが発生。先人の知恵をお借りしても沈静化しておらず…安定したら内容をまとめようと思案中。