QQ上の口座不正売買がニュースに

QQ上の口座不正売買がニュースに

先月、中国のSNSであるTencent QQ上で、銀行口座や携帯カード(SIMカード)が売買されている件を記事にした。

ネットで売買される銀行カードとSIMカード

今日、朝日新聞が類似の報道をしている。捜査は愛知県警で、中国人実習生の銀行口座をネットで売買しているというモノ。

中国のSNSで口座不正入手…「日本帝国洗黒群」の実態 (朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

『マネロングループ内では日本にいる中国人実習生らに向けて、銀行口座や携帯電話の契約に必要な身分証や住民票の買い取りを持ちかけるメッセージがあった。』とある。確かに銀行口座やSIMカードの不正売買はよくない。ただ、口座の開設自体は本人がやっており、正規の手続きであり、実態がある。

先日記事にした在留カードは、そもそも内容がでたらめである。ウソ情報なので、捜査が難航するのは目に見えている。こっちの方をもっとガッツリ取り締まったほうがいいのではないか?