GTA5のダウンロード速度がスゴイ件

シェアする

割りとどうでもいい話。

好きなゲームの1つに、Grand Theft Auto Vがある。ゲームの詳細は省くが、まるで実写のようなリアルな描画のアクションゲームである。

GTA5のダウンロード速度がスゴイ件

車に乗ってショッピングモールへ行き、歩行者をはねながら突っ込んだ上、車を降りて銃を乱射するなど、秋葉原通り魔事件の加◯君になれてしまうゲームである。ゲームの過激さから、発売国では成年指定される稀有なゲームだ。

そんなリアルな描画=ゲーム容量が巨大なのは想像がつく。前回の4でも、20GB近くだった。今回の5では、60GB必要らしい。購入後、ダウンロードを開始。2~3日ほどかかると予測。ダウンロードしてみると、700KB/s(3.5Mbps)前後だった。ダウンロードプログラムの計算では、1日強とのこと。中国電信10Mbps光なのでまずまず。

ふと思い出したのが、VPNを使ったほうが速かった前回のテスト結果(参考:おすすめVPNの速度テスト)。念のため測ってみたところ…

GTA5のダウンロード速度がスゴイ件

回線10Mbpsに対して、1.35MB/sなので10.8Mbpsも出る。回線効率108%である。1日かからない!

これだけ出ている理由は、VPNのバックボーンもあるが、ダウンロード速度のDC(データセンタ)のバックボーンにHMAが近いからだろうと予測。別に広告料もらってHMAのプロパガンダやっているわけではないが、素でスゴイ!と思った次第。

更新回数が減ったら、GTA Vの世界で銃殺されていると思ってください。それだけです。