シンガポール

室内室外設備が充実-Downtown East Singapore

シンガポールは室外の水遊びが充実した国。常夏の国なので水遊びが通年でできる。室内室外ともに充実したモールがあるので備忘録的に残しておく。
0
シンガポール

人数制限にご注意-Far East Organization Children’s Garden

以前から何度か紹介しているFar East Organization Children's Garden。人数制限に新しい規制が加わっている。
0
シンガポール

寝ない子対策の切り札-ドリームスイッチ

わが家の子はなかなか寝てくれず困っていた。特に3歳児は夜の11時は日常茶飯事で12時近くに寝ることも多々。そんななかなか寝ない子にすばらしいアイテムを手に入れ、劇的に改善できたのでご紹介。
0
シンガポール

中国大陸の10倍!物流トラブルだらけのシンガポール

シンガポールに来て悩んでいるのはトラブルの多さ。システム化されているにも関わらずトラブルが絶えない。手持ちデータで調べたら、物流は2010年代の中国と比べても10倍以上の頻度だった。
0
シンガポール

オンラインショッピングで詐欺を回避する3つの注意点-Shopeeで詐欺師にあった体験談

オンラインでモノを買ったり売ったりすることはよくある経験だろう。シンガポールにもいくつか大きなオンラインショッピングサービスがあるが、そこでプロ詐欺師と出会った。そのやり口と注意点をご紹介する。
2020.10.26 0
シンガポール

幼稚園(保育園)探しで重要な3つのポイント

シンガポールは教育機関がとても充実した国。選択肢が多い分、どう選ぶかがとても重要。子どもの転園・入園のためにいろいろ周ったので、そのとき重要だと思った5つのポイントを紹介。
2020.11.03 0
シンガポール

Admiralty Park-3歳&1歳児向け遊び場情報

所用でWoodlandsまで行ったので、ついでに前から目をつけていたAdmiralty Park Playgroundを見学。遊び場の広さは十分で手入れもよく行き届いており、おすすめの場所である。
0
シンガポール

空中散歩が楽しめるFloral Walk

コロナウイルス対策で各所のプレイグラウンドで限定受け入れが続いているシンガポール。コロナ騒動前は、同国の観光名所の1つで有名でもあったFloral Walkへ行ってきた。
0
シンガポール

観光客の消えたショッピングモールや観光地はいま…

シンガポールはアジアの金融センターであると同時に、観光大国でもある。東京23区ほどの面積に人口500万人の小国ながら、人口の3倍以上の観光客が来ていたのはいまは昔。コロナウイルス騒動で観光客が消えてどこもゴーストタウン化している。
2
シンガポール

24時間マッサージ店@Somerset

中国やタイへ行くとみんな行きたがるマッサージ。でも、私は好きではない。理由は下手な人がマッサージすると揉み返しでさらにひどくなるから。最近、いい場所を見つけたのでご紹介。
0
タイトルとURLをコピーしました