海外よもやま話

魔法水で言語切替

リー首相の武漢肺炎についてのLive演説は4月3日と4月21日と2回行われた。どちらの演説でも水を一口飲むごとに言語が変わるので魔法のコップと揶揄されているようだ。
0
シンガポール

強化されたサーキットブレーカールールについて

昨日(4月21日)発表された延長と強化されたルールが発表された。まだ期限まで2週間あるのに早々と延長を決めたシンガポール。その一方で日本はまだ迷っているようだ。
0
シンガポール

武漢肺炎:シンガポールがLock Downを4週間延長

今日(4月21日)、シンガポールのリー首相の演説が5時(現地時間)からあり、Lock Down(Circuit Beraker)を4週間、6月1日まで延長するとのこと。
0
シンガポール

武漢肺炎:入店前に体調宣言!

シンガポールでは、武漢肺炎が出稼ぎ外国人の寮を中心に爆発感染が広がっている。昨日は1,400人強を記録した。新しい規約なのかわからないが、店舗に入る前に体調宣言が必要なところが出てきた。
0
シンガポール

コロナは他人ごと

シンガポールをはじめ東南アジアの主要メディアは、今回の武漢肺炎の現状、政府や社会の対策、今後について細かく報道をしている。一方で日本はあまり真剣に受け取っていないのか?と思うような報道が多い。
0
シンガポール

水道光熱費@シンガポールはおいくら?

人間生活していると大なり小なりお金がかかる。切り詰めができるのは居住費や通信費のような固定費で難しいのが水道光熱費のような変動費である。シンガポールはお高いと言われるが、水道光熱費どのくらいなのだろうか?
0
海外よもやま話

アジア人は武漢肺炎の抗体を持っているのかも?

中国当局が武漢肺炎で死亡した人数を上方修正した。当初よりも1,290人増の計3,869人となったようだ。それでも数字を隠蔽しているのでは?という疑惑があとをたたない。
0
海外よもやま話

マスク争奪戦

まずはこちらの映像を見ていただこう。マスクをめぐって激しい争奪戦が起きている。
0
シンガポール

武漢肺炎:拘禁反応?で逮捕

シンガポールはサーキットブレーカーが4月7日から始まって10日ほど経ったのだが、拘禁反応と思しき症状で逮捕者が出た。仕事ができず無収入で困った果てに事件を起こしてしまうケースが今後増えるかもしれない。
0
シンガポール

喫煙エリアすべて閉鎖/外でキスして罰金600S$(5万円)

サーキットブレーカーが発動して約1週間。下火になっていないためタスクフォースチームは、段階的に規制強化をすすめており喫煙エリアが本日からすべて閉鎖となる。
0
タイトルとURLをコピーしました