シンガポール航空が4月末まで9割以上のフライトをキャンセル

シンガポール
この記事は約2分で読めます。

シンガポール航空が4月末までの9割以上のフライトを中止する旨発表した。すでに同社は大幅なフライト削減していたが、今回の発表で最低限以外はすべて運行停止となる。

今回の発表では、シンガポール航空が持っている航路とフライトのうち96%を削減するというもの。傘下でLCCのScootも同レベルの削減をするとのこと。4月だけでUOBは1.4億ドルの損失が出ると見込んでいる。

23 March 2020 – Singapore Airlines (“SIA” or the “Company”) will be cutting 96% of the capacity that had been originally scheduled up to end-April, given the further tightening of border controls around the world over the last week to stem the Covid-19 outbreak.

https://www.singaporeair.com/en_UK/sg/media-centre/press-release/article/?q=en_UK/2020/January-March/ne0620-200323

先に香港をベースにするキャセイパシフィック航空や傘下のキャセイドラゴン航空も大幅なフライト削減と損失を発表しており、玉突き事故的にリセッションに入る可能性が大きくなったと言える。

とある調査機関では1月からのトータルで600社程度破産したという報告もあり、リーマン・ブラザーズショック以来の大幅な景気後退が来そうである。

ちなみに、シンガポールで最近流行りの言葉に”Social distancing”というものがある。日本語訳は”社会距離拡大戦略”らしいのだが、端的にいえば近寄るな!である。スーパーなどではレジ待ちの部分に印がつけられており、ある一定距離保つようになっている。

マクドナルドでは専用のステッカーを作ってこんな感じで張り出しがされていた。

結局、対面で喋ってたら感染するんじゃね?と思うのだが…。こんなかための呼びかけの一方で、シンガポール政府の公式アカウントでは、コロナ対策をまとめた動画がアップロードされている。

PCK – Singapore Be Steady!

ラップ調で『デマを信じちゃダメだ!』『買いだめ止めようぜ』『手洗いマスクを徹底しよう』とか呼びかけているのだが、私自身はこのラッパーが青島幸男にそっくりでそっちのほうが気になる今日このごろです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました