中国(金盾) VS 30エロサイト-ポルノサイトは全滅したのか?

シェアする

中国でアダルトサイトはどこまで使えるのか?

中国(金盾) VS 30エロサイト-ポルノサイトは全滅したのか?

2016年にチェックした中国金盾vsエロサイトの対決戦から2年。ポルノサイト全滅に意欲的な習近平政権の”いま”をチェックした。海外系と日系あわせて30サイトをチェックしたが、その結果はいかに…?

チェック対象

海外と日本にサーバを持っていて、自前のコンテンツを持っているサイトのうち、PV数上位のサイト。前回の結果は以下の記事を参考にしてほしい。

この記事は1年以上経過しています。最新記事はこちら今年の金盾は一味違うッ!あけましておめでとうございます m(_ _)m 2015年もよろし...

アダルトサイトは、ニコニコ動画のような外部サイトからのリンクサイト・サムネイルサイトが多数あるので、可能な限り除外した。

海外系9サイト

最大手のXVideosやRedTubeを含めたPV数が上位のサイトをチェック。結果は以下のとおり。

サイト名URL可否メモ
XVideoshttp://jp.xvideos.com無料の海外コンテンツサイトの最大手。日本語に対応
RedTubehttp://www.redtube.com同じく無料の海外コンテンツでは大手。サーバを自社で所有。高解像度に対応
Tube8http://www.tube8.com 
xHamsterhttp://jp.xhamster.com高解像度に対応。日本語にも対応
YouPornhttp://www.youporn.com 
XTubehttp://www.xtube.com 
YouJizhttp://www.youjizz.com 
Total Pornhttp://www.totalporn.com 
Pornhubhttps://www.pornhub.com高解像度に対応。日本語にも対応。広告の差し込み方でスパム系にも分類される

海外サイトまとめ

以前はアクセスできたライブ系も規制されている。中国版ニコ生と同じで過激化していくコンテンツに当局も対応したようだ。

違法風俗サービスに当局が本腰 光棍節快樂!さて、皆さん「ニコ生」をご存知だろうか。ネット上の個人放送サービスである。このニコ生の中国版...

その一方で、ポルノサイトの検索ができるPornMD[https://www.pornmd.com/]は、今でも使える。実体(エロコンテンツ)へのアクセスができなければいいということだろうか?

日系16サイト

日系サイトは小さいのを含めるときりがない。そのため、アクセスボリュームが比較的多い有名サイトに絞ってテストしている。

サイト名URL可否メモ
パコパコママhttp://www.pacopacomama.comサーバ所在地がアメリカ。アダルトコンテンツでは老舗
天然むすめhttp://www.10musume.comパコママと運営元同一と思われる
カリビアンコムhttp://www.caribbeancom.comオンラインコンテンツでは老舗。派生サイトあり
カリビアンコムプレミアムhttp://www.caribbeancompr.comカリビアンコムから独立したコンテンツサイト。ただし、運営元は同じ。海外からのアクセス規制している模様
HEYZOhttp://www.heyzo.com海外向けがメインになっているサイト
アジア天国http://www.asiatengoku.comサービス停止。同じ運営元でもアクセスできて稼働しているサービスあり(後述)
1000斬りhttp://www.1000giri.net上記サイトと運営元同じ。コンテンツの更新は継続中
TOKYO-HOT(東京熱)http://www.tokyo-hot.com/アダルトコンテンツの老舗。早い段階で規制
無毛宣言http://www2.g-queen.com 
トリプルエックスhttp://www.xxx-av.comサイトの構成はほかのものと異なるので独立系だと思われる
エッチな4610http://www.h4610.com2016年にチェックしたときはアクセスできたが、その後規制対象に
エッチな0930http://www.h0930.com運営元はエッチな4610と同じと思われる。4610同様に規制
エッチな0230http://www.h0230.comこちらは同性(ホモ)であるが、同じく規制済。ノンケだろうとホモであろうとアウトの模様
メス豚http://m.mesubuta.netソフトボンテージをメインとしていたコンテンツだが、2017年ごろに規制
ガチん娘!http://www.gachinco.comサイト自体が閉鎖
もろみえAVhttps://www.moromie-av.comDMS系のコンテンツを配信。ドメインが異なるが、コンテンツは同一。規制済

PV数が比較的多い上位サイトは早くからアクセスが規制されていたが、その後他のサイトも追加規制されている。いくつかのサイトは、海外からのアクセスを拒否している。

アクセスができるサイト自体が減っているのがわかるだろう。

アクセスできる日系5サイト

1.一本道

サイト:[http://www.1pondo.tv]

2015年からアクセスができている数少ない日系サイト。ドメイン拒否もなし。ただし、コンテンツのダウンロードができるかどうかは未チェック。

2.金8天国(金髪天国)

サイト:[http://www.kin8tengoku.com]

2016年に追加、現在でもアクセスができる。姉妹サイトにアジア天国は閉鎖しておりサービスが止まっている。

3.「ムラムラって…」

サイト:[http://www.muramura.tv]

2016年に同じく追加したサイトで、2018年もアクセスができる。サイトの正式名は「ムラムラってくる素人のサイトを作りました」らしいのだが、相変わらずイライラっとさせてくれる。ドメイン拒否なし。

アクセス数が小さいので当局のチェック候補から外れているのかもしれない。

4.女体のしんぴ

サイト:[http://www.nyoshin.com]

フェチ系のサイト。コンテンツのカテゴリを見ても理解ができないジャンルがたくさんある。しかし、コンテンツが増えているので人気があるのだろう。

5.DMS(デジタルメディアステーション)

サイト:[http://www.night24.com]

サブドメインに複数コンテンツがあるようだが、ポータル自体には規制なし。検索サイトと同じ扱いなのか?こちらもアクセス数が少ないので候補から外れている可能性あり。

2018年総括

海外サイトは、有料系・無料系のようにコンテンツを含むものは規制が完了している。また、リンク系やサムネイル系などコンテンツを含まないものも規制されていた。これらコンテンツを引用するサイトも巻き添えで規制されている。

おそらくだが、金盾が英単語のエロ系またはポルノ系ボキャブラリーを備えており、そこに掛かってくるものを一律規制しているのではないか?

海外系サイトを見たい人は、現状VPNのみだ。下記、コラムを見て欲しい。

2018年も引き続き規制が厳しい。中国に出張や海外赴任で滞在するとGoogleはもちろん、GmailやFacebook、LINE(ライン)、Twitterなどが使えない。昨秋からはYahoo! Japanの検索機能も規制された。そんな中国の規制を突破する切り札-おすすめVPN-をご紹介。

日系のサイトは、以前アクセスできていたものがほとんど規制された。以前は百度を含む中国システムがマルチバイト言語(日本語など)への対応力が低いために逃げていたが、強化されたようだ。また、海外からのアクセスを受け付けないサイトも相変わらずある。

いまいち理解できないのだが、同一の運営(システムも同一)でリンク自体が張られているサイトでも規制されていない場合がある。単純にリンクをシステムが巡回しているわけではないようだ。

中国ではサウナが一斉摘発されて夜の楽しみが減りつつある。そこへ習近平のポルノサイト撲滅作戦である。なんともやりきれないが、完全に規制されたわけではないようだ。

中国共産党は今秋党大会を開いて、習近平指導部の2期目となる人事を決定した。その党大会に備えて今春からVPNを非合法化、言論統制を強化した。それに続き、8月末から風紀取り締まりも本格化した。一連の流れを追って現状を解説する。

中国で寂しい夜を過ごす諸兄に役に立てば幸いだ。

『中国(金盾) VS 30エロサイト-ポルノサイトは全滅したのか?』へのコメント

  1. 名前:鳳梨de中國 投稿日:2018/02/11(日) 20:11:57 ID:15685e4cc

    通りすがりのHENTAIさん

    コメントありがとうございます。
    こんなサイトあるんですね…。
    サブタイトルの『世界第一中文成人娛樂網站』は,そのまんま(笑)
    次の更新で追加しておきます。

  2. 名前:通りすがりのHENTAI 投稿日:2018/02/10(土) 16:39:52 ID:6a9c80cae

    ThisAVとかを調べないのは手落ちなのではないでしょうか!

  3. 名前:鳳梨de中國 投稿日:2017/08/12(土) 15:01:10 ID:5ddc2e99a

    匿名さん

    コメントありがとうございます。
    早速記事に反映いたしました。
    この手のサイトは現れては消えていくのでウオッチしづらいですね。
    でも,話題のPornhubをチェックしていなかったのは我ながら恥ずかしいです(汗)

  4. 名前:匿名 投稿日:2017/08/11(金) 22:55:29 ID:2c5981fc7

    OKサイト情報です。
    2017/08/11現在、pornhubは見れました!