中国(金盾) VS 25+1エロサイト

シェアする

中国でアダルトサイトはどこまで使えるのか?

中国(金盾) VS エロサイト 2016年版

今年もやってきた中国金盾VSエロサイトの対決戦。今年も海外系と日系あわせて25サイトをチェック。アクセス禁止になっていたサイトが復活してみたりと興味深い。淡々とチェックした結果を公表。

チェック対象

海外と日本にサーバを持っていて、自前のコンテンツを持っているサイトのうち、PV数上位のサイト。前回の結果は以下の記事を参考にしてほしい。

この記事は1年以上経過しています。最新記事はこちら今年の金盾は一味違うッ!あけましておめでとうございます m(_ _)m 2015年もよろし...

アダルトサイトは、ニコニコ動画のような外部サイトからのリンクサイト・サムネイルサイトが多数あるので、可能な限り除外した。

海外系サイト

最大手のXVideosを含めてPV数が巨大な上位8サイトをチェック。結果は以下のとおり。

海外サイトまとめ

以前アクセスが可能だったライブ系も規制され始めている。ライブ系サイトは、出てきては消えていくものなので、新しいサイトを狙っていけば利用可能であろう。

コメントいただいたので、新しく規制されていないサイトを1件追加。

日系サイト

日系サイトは小さいのを含めるときりがないので、特に有名なところに絞った。

PV数が比較的多い上位9サイトはアクセスが規制された。サイトによっては、海外からのアクセスを拒否しているが、そもそも接続できないので、結果は同じである。

アクセス可能な日系サイト

中国(金盾) VS 25エロサイト 2016年版

1.エッチな4610

サイト:[http://www.h4610.com]

去年(2015年)もチェック済み。アクセス問題なし。ドメイン拒否もなし。

2.エッチな0930

サイト:[http://www.h0930.com]

同上。語呂合わせ系(エッチな0930ワールドエッチな0230)は同一運営元の模様。ドメイン拒否なし。

3.メス豚

サイト:[http://m.mesubuta.net]

同上。ドメイン拒否なし。

4.ガチん娘!

サイト:[http://www.gachinco.com]

新規追加。このつづりでガチンコと読ませるらしい。風俗系らしい語呂合わせである。ドメイン拒否なし。

5.一本道

サイト:[http://www.1pondo.tv]

去年(2015年)はアクセスができなかったが、今年になって回復した模様。ドメイン拒否もなし。

6.金8天国(金髪天国)

サイト:[http://www.kin8tengoku.com]

新規追加。姉妹サイトにアジア天国があるが、こちらは不可。なぜ?

7.「ムラムラって…」

サイト:[http://www.muramura.tv]

新規追加。サイトの正式名は「ムラムラってくる素人のサイトを作りました」らしいのだが、こちらはイライラっとした。ドメイン拒否なし。

おまけ:ネットコミック

サイト:[http://yumegumi.net/netcomic/]

新規追加。ほかの実写系とは異なりコミック(漫画)系。ドメイン拒否なし。

その他チェックしたサイト

去年テストしたらアクセスできなかった一本道が復活したり、新しいサイトをチェックしてみるとアクセスできるケースがかなり多いことに気づいた。

2016年総括

海外サイトは、有料系・無料系・リンク系・サムネイル系問わずほとんどが規制。引用するサイトも巻き添えで規制されているサイトもあり。金盾が英単語のボキャブラリーが豊富なのだろうと思われる。

海外系サイトを見たい人は、現状VPNのみだ。下記、コラムを見て欲しい。

2017年も引き続き規制が厳しい。中国に出張や海外赴任で滞在するとGoogleはもちろん、GmailやFacebook、LINE(ライン)、Twitterなどが使えない。秋からYahoo! Japanの検索機能が規制された。そんな中国の規制を突破する切り札-おすすめVPN-をご紹介。

一方で、日系のサイトについては全体的にゆるい。これは、百度もそうだがマルチバイト言語に対する対応力が低いためだろう。よくわからないのは、同一の運営(システムも同一)にもかかわらず規制されているサイトと、されていないサイトがあって基準が不明。ひょっとするとPV数でしぼりこみをしているのかもしれない。

中国で寂しい夜を過ごす諸兄に役に立てば幸いだ。

コメント

  1. 匿名 より:

    OKサイト情報です。
    2017/08/11現在、pornhubは見れました!

    • 匿名さん

      コメントありがとうございます。
      早速記事に反映いたしました。
      この手のサイトは現れては消えていくのでウオッチしづらいですね。
      でも,話題のPornhubをチェックしていなかったのは我ながら恥ずかしいです(汗)