マイナンバー導入!外国人の間に動揺広がる

シェアする

長年放置されてきた納税問題に光

マイナンバー導入!外国人の間に動揺広がる

2016年1月から導入予定のマイナンバー。かんたんに言えば、身分証。どの国にもありそうな制度が日本にはなかったのだが、ようやく導入となる。この制度に納税逃れをしてきた不良外国人の間に動揺が広がっている。

マイナンバー制度とは

マイナンバー導入!外国人の間に動揺広がる

マイナンバー制度とはどういうものか。かんたんにおさらいしておこう。国民一人ひとりが持つ12桁の個人番号のことだ。国民一人ひとりが識別できるようになるので、今まで証明のために免許証+社会保険証などと言った煩雑な手続きが不必要となり、個人番号カード(身分証)が付与され、この1枚でさまざまな手続きが一本化される。

この制度の目的として、政府は3つのポイントを挙げている。

  1. 国民の利便性の向上
  2. 行政の効率化
  3. 公平・公正な社会の実現

1と2もあるが、今回の最大のポイントは3番めである。マイナンバーの政府公式サイトでは以下のように述べている。

所得や他の行政サービスの受給状況を把握しやすくなるため、負担を不当に免れることや給付を不正に受けることを防止するとともに、本当に困っている方にきめ細かな支援を行うことができます。

ニュースで近年明らかになった在日朝鮮人の不正受給問題が引き金になっているのは間違いない。

資産隠し生活保護費不正受給の疑い 大阪府警が韓国籍の女逮捕

ポルシェなのに生活保護、外国人不正受給なぜまかり通る

この制度が始まると、税務署を始めとする行政が収入から支出まである程度抑えることができるので、こういう在日朝鮮人の不正受給問題が撲滅されることを期待できそうだ。

永住権の取り消しでネットに波紋

不正受給問題のみならず、日本に在住しながら税金逃れをする外国人も同じように補足することができる。特に自営業をしていて収入があるにもかかわらず、税務申告をしておらず事実上税金逃れをしている人たちである。そして、このことが中国ネットで大きな波紋を呼んでいるのだ。

番号制度与取消永住权利的关系

2016年1月开始日本要实行番号制度,外国人也在制度实施范围内。如果此制度开始实施,日本政府将会很容易的把握永住者的纳税情况。
永住者每7年需要更新一次在留卡,如果7年连续没有纳税记录的话,就有可能被取消永住权利。
另外,番号制度实施后,也可以很容易确认到每个人是否交了年金和健康保险。如果这些都没交的话,也有可能被取消永住权利。

永驻签证也有可能被取消····

日本の税務制度は、日本人ですらわかりづらいものなので、動揺が先行して広がっている感はある。マイナンバー制度について、詳しく取り上げているページなども多数あり、在日中国人の注目は非常に高い。

在日本的外国人及法人需要特别注意!!能彻底掌握外国人打工时间的个人号码制度!-小春

日本のビザや税務制度には抜け穴が多く、不公平感が拭えなかった。まじめに28時間ルール(留学ビザの1週間就業上限時間)を守ってる大半の留学生からみると、28時間どころか黒打(闇アルバイト)や風俗で稼いでいる不良外国人と同じ外国人のくくりにされることは非常に迷惑なのだ。

このマイナンバー制度の導入で既存のこれら問題が改善されると期待したい。

中国IT情報局をfeedlyで購読!

上記アイコンクリックすると、かんたんに購読できます。

コメント

  1. koji310 より:

    このマイナンバーは外国人にも発給されるのですね。
    私は大阪出身なので、生活保護でベンツ的な事例は数多く見てきました。
    こう言った輩が一掃されるのは良いことだと思います。

  2. […] て、このことが中国ネットで大きな波紋を呼んでいるのだ。 via マイナンバー導入!外国人の間に動揺広がる | 中国IT情報局 日本の永住権の取り消しを申し出る人もいるらしい。 日本 […]