シンガポール政府が日本への渡航延期を勧告

シンガポール
この記事は約2分で読めます。

3月3日にシンガポール政府が日本への渡航延期を勧告。不要不急の渡航を止めるように呼びかけている。これを受けて航空会社がさらなる減便を打ち出した。日本政府の対応とマスゴミの撹乱が足を引っ張った感じである。

シンガポールの保健省(MOH)の発表は以下から読める。

MOH | News Highlights
Find speeches, press releases, forum replies and parliamentary Q&A.

ポイントは2点。

  • イラン,イタリア北部,日本及び韓国への不要不急の渡航延期を勧告。1月8日に中東の緊張の高まりによりイランへの旅行・滞在を禁止する外務省の勧告に留意。
  • (日本は含まれず)3月4日23:59から,過去14日以内に,イラン,イタリア北部,韓国への渡航歴がある新規入国者は,シンガポール入国及びトランジットを許可されない。移民検問庁(ICA)は,イラン旅券保持者に対して全てのビザの発行を一時停止する。イラン旅券保持者は既に短期滞在ビザ及び数次ビザを発行されている場合でも入国不可。

この勧告を受けて各航空会社はチケットの取り扱いを変更している。シンガポール航空では以下のアナウンス。3月3日から4月30日までの日本行きチケットについては変更にかかる費用を免除するとのこと。

Covid-19: Travel Advisories

We will waive change fees for customers with tickets issued on or before 4 March 2020 for travel to and from Japan from 3 March 2020 to 30 April 2020. The new travel date must commence on or before 31 August 2020.

さらに日本での感染者が増えた場合、日本からの入国を禁止をする可能性がある。前回、シンガポール旅行は今!と書いたが、どうなるかわからないので直近までチケット購買は避けたほうが無難かもしれない。

シンガポール旅行は今!ホテル稼働率30%
シンガポールには数多の観光スポットがあるが、その中でも中国人に人気なのがオーチャードロード。そんな観光スポットも武漢肺炎のため閑古鳥が鳴いている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました