中国人のインテリアセンス

シェアする

中国に住んでいると、このインテリアの取り合わせはない!という場面にたびたび遭遇しないだろうか?とある施設のベッドカバーがあまりにもひどいのでご紹介。

場所は上海で、登録上はホテルとして運営されている。今回取り上げるのはそこの客室とされている部屋のインテリア。まずは写真を見てもらおう。

客室に入ったら、こんなのがドーン!である。

アニメかゲームのキャラクターだと思われるのだが、女の子を巨大プリントしたシーツなのだ。この部屋以外も似たようなもので…

こんなのとか…

こんな感じである。

施設の目的がソッチ方向なのでこういうチョイスなのかもしれない。ただ、紫色の室内照明にこのシーツはあってないぞ。もっとも、床のタイル調とベッドの基本カラーがそもそもミスマッチなのでよけいにぐちゃぐちゃ感が増していただけない。

いかにも!的なところが中国人には受けるのかもしれないが、少なくとも私には無理だなと思う今日このごろ。