中国メッセンジャーQQ-アカウント登録のやり方

シェアする

アプリのダウンロードからアカウント登録まで

中国メッセンジャーQQ-アカウント登録のやり方

世界でもっとも使われているメッセンジャーはFacebook MessangerとSkype。しかし、中国ではどちらのアプリもあまり知られていない。その代わり、中国には国産メッセンジャーであるテンセントQQがある。今回は、導入方法をご紹介。

アプリのダウンロードで一手間

中国メッセンジャーQQ-アカウント登録のやり方

そもそもQQとは何か?であるが、QQとは中国語メッセンジャーである。詳細は以下の記事を参考にしてほしい。

中国人でパソコンやスマホを持っていれば、必ず使っていると言ってもいい。この中国人ご用達ツールを詳しく紹介する。

QQもアプリなので、ダウンロードをしてインストールする必要がある。使っているぷらっとフオーム(パソコンやらスマホ)ごとに、ダウンロード方法が異なる。10年ほど前までガラケー向けにモバイルJava版があったが、中国からガラケーはすでに消えており、今はパソコン向けとスマホ向けの2種類になる。

お手持ちの機種によっては、ダウンロードで一手間掛かるので要注意だ。

パソコン向け

パソコン向けは比較的かんたんだ。インストールするバージョンさえ間違えなければ、他のアプリ同様にインストールすれば済む。インストールの詳細については、別の記事で紹介しているので参考にして欲しい。

当サイトでは、”QQ日本人会”グループを結成しており、いつでも新しい参加者を募集中です。

iPhone/iPad向け

iPhoneやiPadなどiOSを使っている場合は、App Storeからダウンロードする。

このとき、App Storeがどこの国に設定されているか?で検索結果が異なる。たとえば、日本をApp Storeに設定していると日本語版QQしかダウンロードできない。また、iPad向けにはQQ HDという高解像度版がリリースされているが、基本機能は同じである。

中国メッセンジャーQQ-アカウント登録のやり方

Android向け

Androidの場合は、iPhoneと異なりGoogle Playが当局から規制されている。このため、直接ダウンロードができない。そこで次の2種類の方法から選択する。

1.VPNを使ってGoogle Playからダウンロード

Androidもパソコンの一種(Linuxの派生版)なので、コンピュータウイルスがすでに存在する。また、Android端末の中には電話番号や連絡先など個人情報が満載なので、可能であればGoogle Playからのダウンロードをオススメしたい。

ただ、Google Playは中国から直接使うことができない。そのため、VPNを使う必要がある。詳細は下記記事を参考にしてほしい。

Android上のアプリケーションは、Googleが提供する”Google Play”上でダウンロードするのが一般的。しかし、Googleを完全に締め出している中国では、ちょっとしたテクニックが必要なのでご紹介。
2.開発元からAPKをダウンロード

上記の通り、Google Playからダウンロードしてインストールするのが望ましい。また、Googleもこの方法を推奨している。

ただ、VPNを使うのが難しいまたはたまたま手元にないこともある。また、個人情報なんて入っていない別のAndroidに入れるよ!という場合は、開発元のテンセントからAPK(インストールファイル)をダウンロードして、直接インストールすることも可能だ。

百度から検索をすると、公式サイトからダウンロードができる。

中国メッセンジャーQQ-アカウント登録のやり方

ただし、APKによるインストールは、セキュリティの問題やリスクが伴うことをよく理解しておく必要がある。別記事でも述べているが、人のアプリを勝手にリビルド(作り変え)をして配布する人たちも多く、百度で気軽に検索&ダウンロードとはいかない。

個人情報がだだ漏れではありませんか?中国で大量に出回るモバイルアプリ。QQやWeChatはもちろん、タクシーやホテルの予約から銀行や証券まで...

また、QQの中国版(大陸版)は国際版や日本版と挙動が異なる。最新機能が満載されている一方、勝手に設定を変更したり、広告を押し込んでくるなど行儀が悪い。

インストールからアカウント登録まで

今回はQQの中国版(大陸版)を使って解説する。動作環境はiOS(iPhone 6 Plus)を使って画面紹介する。

App Storeの設定が中国であればQQと検索するとTensent Technology(テンセント・テクノロジー)がリリースしているQQ(中国大陸版)が出て来る。まずはダウンロードしてセットアップしよう。

インストールが終わって起動すると、アカウントログイン(登录)または新規登録(新用户)と表示される。

ここを見ている人は、アカウントがないはずだから新規登録をクリック。画面が切り替わると、電話番号の登録画面が出て来る。

以前はメールまたはSMS認証による登録ができたのだが、今は電話番号の登録が必須になっている。これは、実名登録制が強制されおり、これを回避する方法がない。

中国当局がアプリストアを登録義務制へ変更する。海外プラットフォームは事実上、中国市場から締め出しとなる。

SIMカードに中国のカードを刺していれば、中国番号がすでにセットされているはずだ。そのまま続けて自分の電話番号を入力する。

電話番号を登録すると、テンセントから認証番号がSMS(ショートメッセージ)で送られてくるので、これをこの画面で入力する。もしも、手元に来ていない場合は、一定時間後に再送信(重新发送)をクリックすればいい。

この認証番号が通れば完成である。登録成功画面では、QQのアカウント番号が表示されるが、覚える必要性はない。なぜなら携帯番号でログインができるからだ。ログインをすると以下のような画面になる。

ここまでできていれば、QQでアカウントの登録は終わりである。ここから細かい設定をしていこう。

プロファイルの更新

メイン画面向かって左上にペンギンがいるが、ここをクリックするとマイアカウントページになる。

スライドしてこのような画面になるので、同じくペンギンの部分をクリックする。画面では設定後なため猫の画像になっているが、この部分である。

ここからパーソナライズ化画面になる。同じくペンギンの部分をクリックすると、マイページ画面になるので、ここから実際のプロファイル画像を設定できる。

クリック数が異常に多いのだが、ここまで来るとプロファイル画像を変更できる。私の場合、愛猫を一律設定している。

その場で撮影してプロファイル画像を設定するのであれば”拍照”、すでに手持ちの画像から選択するのであれば”从相册选择照片”で選択できる。

プロファイル資料の中で変更したほうがいいのは、ニックネーム(昵称)くらいである。どのみち、アカウントは携帯番号から当局が管理しているので何も入れなくても差し支えない。

ここまで設定できたら、QQ日本人会への参加はいかがだろうか?詳細は次の記事に記載あるので参考にしてほしい。

当サイトでは、”QQ日本人会”グループを結成しており、いつでも新しい参加者を募集中です。

その他

QQの設定画面には、いろいろな機能が一緒に記載されている。その中でも夜間モードは設定しておいたほうがいいかもしれない。

設定場所は”夜间防骚扰模式”である。時間の変更はできないが、この設定をしておけばiPhoneなどが夜間モードに入らなくてもメッセージの着信音や来電の音を消してくれる。

コメント

  1. ao より:

    中国在住時はよくこちらのサイトを拝見させていただきました!HMAも導入させていただきました。ありがとうございました!
    当方既に帰任になり、つい最近までQQ音楽を使っていたのですが、VPNを使っても一切使えなくなってしまいました泣
    電源を立ち上げ直してVPNを入れれば以前は使えたのですが、VPNがあれば日本でも使えると思っていたのですが、やはりもう無理なのでしょうか?もし何か手をご存知でしたらご教授いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

    • aoさん

      コメントありがとうございます。
      この問題は古くて新しい問題です。数年前に欧米・日本から文句が付いてから中国本土IP以外を弾くようになっています。
      以前はvpnで通り抜けができたのですが,DCなどのIPアドレスを見るようになったためこの方法も塞がれています。
      ただ,今もう中国外にいるのでこれを逆手に取るのがいいかもしれません。
      筑波のSoftehter VPNには中国サーバ立ててる人がいるのでこちらにつないでしまうという方法です。
      音楽だけなら迅雷使ってアルバムごと落とすと言うのもてかもしれません。こちらは国外IP弾いていないので。
      ご参考までに。

  2. ao より:

    鳳梨さま
    そ、そ、そうだったのですかー!とてもすっきり致しました。なるほど、だからHMAのVPN経由でもダメだったのですね。
    これでQQのみならずbilibiliが弾かれる訳も納得しました。素晴らしいご回答ありがとうございました!
    おまけに解決策まで、感謝の気持ちでいっぱいです。
    鳳梨さまにたくさんの幸せが訪れますように♡ありがとうございました!

  3. ao より:

    古くて新しい問題、との導入部、読んでいてすごくワクワクしました!楽しい講義を聞かせていただいた気持ちです。
    当方、現在taobao購入したIP TVとQQ音楽を中国の遺産として楽しんでおりました。QQは中国語も英語も字幕が出るので重宝しています。IPTVもそうですが、アプリも技術もブロック攻防も日進月歩ですね笑
    IT情報局、その名のとおり、日々変わるIT情報の楽しいニュース。また拝見させていただくのを楽しみにしております。重ね重ねではございますが、ありがとうございました!